新RVD-E+暖房端末で温度バリアフリー住宅を実現

入浴中の死亡者数 年間約19,000人

年々増加しているという入浴中の死亡者数。その数は、なんと交通事故死亡者数の約4倍以上。
主な原因は脳梗塞や心筋梗塞が多く、これらの大きな要因のひとつが「ヒートショック」だと言われています。

交通事故死亡者数と入浴中死亡者数の比較[2011年]

寒い浴室には、浴室暖房乾燥機で温度差を解消。

体に負担が掛かる冬の入浴。寒い浴室と熱いお湯との温度差が急激な血圧の変動をもたらし、
ヒートショックの危険性を高めます。そうした浴室の温度差の解消には、ガス温水式浴室暖房乾燥機が有効です。

浴室暖房機能使用前後の室温比較

暖房+多彩な便利機能で、毎日のバスタイムをより快適に。

※1:試験条件:ユニットバス1616タイプ 外気温5℃、床面から650mm以下平均値(東邦ガス調べ)
※2:●試験機関:(財)石川県予防医学協会 ●試験方法:約31m3(約8畳相当)の試験空間にプラズマクラスターイオンを放出し、
浮遊カビ菌をエアーサンプラーにて測定。(プラズマクラスターイオン濃度:3,000個/cm3)
■試験結果:約195分で除去率99% プラズマクラスターロゴおよびプラズマクラスター、Plasmaclusterはシャープ株式会社の登録商標です。

ガス温水式浴室暖房乾燥機 おすすめ導入プラン

脱衣室には専用暖房機がおすすめ

ガス給湯暖房用熱源機 RVD-Eシリーズ ラインアップ

詳しくはこちら