新RVD-E+暖房端末で温度バリアフリー住宅を実現

トイレや寝室の温度差にも要注意

冬場は布団の中と外との温度差が激しく、特に夜間のトイレは、浴室同様注意が必要です。また用を足す際に
強くいきむと、その後のリラックスにより血圧や心拍数が急激に変動し、心臓への大きな負担となります。

寝室・廊下・トイレの温度差イメージ

使いたい時、使いたい部屋で。温水ルームヒーターが素早く心地よく。

子ども部屋や寝室の暖房は後回しになりがち。
そうしたお部屋の温度バリアフリー化には、ガス温水ルームヒーターが最適。
温水コンセントに差し込むだけで、約70℃の温風で足元から素早く暖めます。
室内で燃焼しないため、小さなお子様のお部屋にも安心です。
※温水コンセントが設置されている部屋に限ります。

ガス温水式床暖房の直立温度分布

床暖房のぬくもりは、体に、家族にやさしいぬくもり。

ガス給湯暖房用熱源機 RVD-Eシリーズ ラインアップ

詳しくはこちら