新RVD-E+暖房端末で温度バリアフリー住宅を実現

室内の上下温度差約10℃以上

リビングなどの居室でエアコンや暖房機を使用していると、暖められた空気は天井付近にたまりがち。
特に冬場は室内の上下間(足元と頭上)で10℃以上もの温度差が生じ、
足元が冷えるなど不快感の原因となります。

エアコンの直立温度分布

床暖房なら足元から暖め、部屋全体をポカポカに。

エアコンによる暖房の場合、部屋の中で温度ムラが生じ、室温は高いのに足元は冷えたまま。
ガス温水式床暖房なら、足元からじんわり暖めます。

ガス温水式床暖房の直立温度分布

床暖房のぬくもりは、体に、家族にやさしいぬくもり。

ガス温水式床暖房 おすすめ導入プラン

※床ほっと6・6で既設の床の上に施工、フローリング仕上げ、8畳程度の広さの場合。
条件によっては、工期内で施工できない場合もあります。

ガス給湯暖房用熱源機 RVD-Eシリーズ ラインアップ

詳しくはこちら