食器洗い乾燥機をご検討の方へ

すっきりコンパクト。今お使いのキッチンをそのまま使うなら後付けタイプの食器洗い乾燥機

ビルトインタイプ食器洗い乾燥機

今のキッチンに取り付けたい方へ

後付型はこんな方が取付できます!

  • 両開きタイプの扉
  • 扉の幅が450mm

食洗機の組み込みに必要なサイズ

※ 扉を外して施工・設置します。

キッチンの扉を1枚はずして、シンクの下にすっきりと収まります。

ビルトイン食洗機を付けたいけど・・・ お悩みその1 キッチンまるごとリフォームだと予算オーバー お悩みその2 水の量をもっと抑えたい お悩みその3 手洗いする時間がもったいない お悩みその4 据え置き型で調理台のスペースが狭い.. 悩みがたくさん!

こんな理由で諦めていませんか?もともと食洗機が付いていない。大掛かりなリフォームは無理・・・。据置タイプで妥協している。そんなあなたもビルトインタイプを選べます!※組込に必要なサイズをご確認ください。

手洗いに比べて年間のランニングコストが約13,600円お得。

RSWA-C402C

1日2回使用する場合なら約26.6円。手洗いよりもお得!

  • ※1 算出基準料金 水道料金:132円/㎥(税込)、下水道使用料:120円/㎥(税込)[日本電機工業会調べ]、電気料金:27円/kWh[家電公取協調べ]、ガス料金(都市ガス):166円/㎥(税込)<自社調べ>、食洗機用洗剤代:380円/1箱(600g)<自社調べ>
  • ※2 10Lのお湯(約40℃)でつけ置き洗いをした後、1本315mL入り213円(税込)<日本電機工業会調べ>の洗剤を標準使用量を使用して洗い、食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒、毎分6Lの流し湯ですすいだ時。
    〔日本電機工業会自主基準2017年4月現在〕1日2回使用した場合の365日で算出。

庫内のスミズミまで均等に洗浄する「タワーウォッシャー」

タワーウォッシャー

  • ※写真はイメージです。

水圧で伸びる2段式ノズルタワーウォッシャーを採用。

水圧で伸びる2段式ノズル「タワーウォッシャー」を採用。下部ノズルからのシャワーに加え、上部からシャワーを拡散することで、庫内のスミズミまで水流が届きます。上カゴや大皿の上部の汚れもムラなく洗い流します。

使い方に合わせて選べる4コース。

しっかり洗いたい、食器の乾燥だけしたい、庫内を洗いたいなど、
様々な使い方に応える4つの運転コースをご用意しています。

様々な使い方に応える運転コース

標準・念入り乾燥・庫内洗浄の4コース!

様々な使い方に応える運転コース

  • ※表示・仕様は変わる場合があります。

■各コースの運転時間の目安

各コースの運転時間の目安

  • 【試験条件】水圧0.2MPa、食器4人分、給湯60℃(本体の近くまで60℃の湯が来ている場合)

様々な使い方に応える運転コース

幅45cm 化粧パネルに対応。

■節水・経済性

標準コースで1回の使用水量約9.5L、1年間で約13,600円の節約

■食器収納点数

約4人分33点

  • ※3 既設の化粧パネルを転用できない場合もあります。化粧パネル無しでご利用いただくか、オプション品の化粧パネルをご利用ください。
  • ※4 日本電気工業会基準による。
  • ※5 交換時期は使用開始から2年です。(毎日2回標準コースで365日使用した場合) ●受注生産のものがありますので、お問い合わせください。

さらに詳しい商品情報はコチラをクリック

今のキッチンのお悩みもリンナイの後付スライドオープン型なら...

手荒れの心配がなくなって嬉しい!

食器洗いの時間が他のことに当てることができて満足!

全部まとめてしっかり解決

※商品によって搭載機能が異なります。
詳細は商品ラインアップページをご確認ください。

  • お悩みその1を解決!今お使いのキッチンシンク下に設置可能
  • お悩みその2を解決!節水力がアップ
  • お悩みその3を解決!洗い物の時間を自由に使える
  • お悩みその4を解決!調理台を広く有効に使える

今度の買い替えには、使いやすく、多機能なスライドオープン型食器洗い乾燥機を選びませんか?

さらに詳しい商品情報はコチラをクリック

PAGE TOP