1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. 白菜とひき肉のドーム蒸し

白菜とひき肉のドーム蒸し:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.112】白菜とひき肉のドーム蒸し

レンジにかけると白菜から水気がたっぷり出るので器に盛る前に、少し捨てると味が薄くならないですよ。
ケチャップ味なので子供さんに好まれそう♪
もちろんうちの4歳の次男坊も大好きな料理です♪

引っ越ししました♪
とうとうマイホームを手に入れたかんみ家。
節約、頑張ってきた甲斐ありましたー。
でもまだまだ節約は終わらないんですよ。
繰り上げ返済のために!

さて、賃貸とマイホーム。
今までずーと賃貸暮らしだったので違いがいまいちわからなかったんですが、今回おうちを購入するにあたり、いろんなことが発覚したのです。
まず1番に原状回復を気にせず、壁にネジを打ち込んだりできるようになったこと!
ちっちゃいことかもしれませんが、DIY好きにとっては大きなポイントです。

さっそく取り付ける棚を購入してきたり、ホームセンターのネジコーナーで吟味したり。
あっ、私、ホームセンターで1番好きな場所はネジコーナーなんですよ(笑)
いろんなネジを見ていると時間忘れます(笑)
あとはやっぱり家賃がローン返済になるところでしょうか。

いつかはローン完済して、その時本当に自分の家になる日が来る。
マイホームゲットという夢から、ローン完済して家を自分のものにする!
という夢に変わりました。

そして、引っ越してきて、なんだか家族間の様子が微妙に違ってきたこと。
旦那は自ら率先して家の不具合(中古なもんで・・・)を直してくれること。
今まで賃貸に住んでた時は頼まないとしてくれなかったことでも、マイホームになってからは自分からすすんでDIYに協力してくれるようになりました。
これは大きな変化です!
あと、長男は自分のことを自分でするようになりました。
劇的に変化したわけではないけれど、今までうるさく言わないとしなかったことを、言わなくてもしているシーンが多くなったんです。
これもすごく大きな変化です。
夫婦間、親子間の仲までもが大きく変わった感じもします。
以前よりも仲良くなったといいますか、おうちの時間を楽しめる家族になってきたといいますか、とにかくいい方向へ進んでいくのを感じることができています。
この状況が当たり前だと思わないよう、これからもがんばって日々過ごしていきたいと思います!

by かんみ

材料 4人分 210円(1人当たり:約53円)

白菜とひき肉のドーム蒸し

白菜 1/4個
ひき肉 200g
 
(調味料)
ケチャップ 大さじ3
顆粒コンソメ 小さじ2
塩コショウ 適量

作り方

白菜とひき肉のドーム蒸し

  1. 白菜は洗って食べやすい大きさに切り水けをきる
  2. 耐熱ボウルに白菜を薄く敷き詰め、ひき肉50gを白菜の上に薄く敷き詰める
  3. 2. にケチャップ大さじ1、顆粒コンソメ小さじ1、塩コショウ少々をまんべんなく加えこの作業を繰り返して何層にも敷き詰めていく
  4. 敷き詰めたら軽くラップをして10~12分レンジで加熱して汁けを若干捨てて器に盛る

このレシピを見ている方にはこんなレシピもおすすめです

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし