1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. 冬瓜と豚こまの味噌バター煮込み

冬瓜と豚こまの味噌バター煮込み:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.173】冬瓜と豚こまの味噌バター煮込み

冬瓜が特売のときにどどーんと1個購入しておくと、スープや炒め物に大活躍します。
炒め物は煮くずれないように、スープには煮崩れるぐらいがほっこり温まります。
1歳2ヶ月の三男。
なんか最近あーあーうーうー言うようになった。
もちろん言葉にはまったくなっていないけれど、何かを訴えてる。
スティックパンが大好きで、朝起きると手でパンの方向を指差し、あーあー叫んでる。
パン食べ終わったかと思うと、ストロー付きのジュースの入れ物の方向に手を向け、うーうーうなってる。
遊んでいるとおもちゃが何かにからまって取れなくなったら、キーキー騒いでこっちを見てる。
だんだん意思表示がはっきりしてきて、何をしたいのか、何が欲しいのかだんだんわかるようになってきた。
もう3人目なのに、上2人こんなんだったかな~って感じです。
子供の成長ってほんますごいなー。

こないだ、何かを指差してあーあーうーうー。
何かわからず

「これ?これ?」

と手に取ってみるも、全然違う。
ふと横から旦那さんが

「パーカーちゃう?」

って。
で、パーカーを着せてあげると、キーキー叫びだす。
で、また旦那さん、

「フードかぶせろって怒ってるねん」

って。
なんでわかるのーーーー。
で、フードをかぶせてあげると、わかりやすいぐらいキャッキャと笑い出した。
そうかそうかー、帽子好きやもんなー♪
それにしても旦那さん。
三男に関しては本当に育児に積極的だ。
歳かな(笑)43歳ですもんねー。

ちょっと三男くんの意思表示を勉強しないといけないな^^

by かんみ

材料 4人分:216円(1人当たり:54円)

冬瓜と豚こまの味噌バター煮込み

冬瓜 1/3個
豚こま切れ肉 200g
(調味料)
だし汁 50cc
砂糖 小さじ1
味噌 大さじ1
バター 大さじ1
醤油 小さじ1

作り方

冬瓜と豚こまの味噌バター煮込み

  1. 冬瓜は食べやすい大きさで厚さ5mmほどにスライスする。
  2. フライパンに油を熱し、1.を炒め、豚肉を加えてさらに炒める。
  3. 2.にだし汁、砂糖を加え冬瓜が柔らかくなるまで煮る。
  4. 仕上げに味噌とバターと醤油を加え強火にし、汁気が半分ぐらいになるまで炒め煮したら皿に盛り付ける。

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし