1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. 豆腐と小松菜のツナそぼろ丼

豆腐と小松菜のツナそぼろ丼:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.224】豆腐と小松菜のツナそぼろ丼

ちょっと甘めでごはんにからんでうまーい♪
細かく刻んだお野菜ときのこたっぷり、食べやすいのでお子さんにおすすめです。
作り置きしておくと、忙しい朝でもささっと盛り付けて完成~♪


長女のみーちゃんがだんだん活発になってきて、とうとう伝い歩きをしだしました。
現在生後10ヶ月と3週間。たま~に、パッと手を離し、2~3秒立ったりもします。
歩き出すのはそう遠くなさそうです。

最近、仕事復帰した私は、保育園に三男と長女を迎えに行くたびに
ぐんぐん成長していってるのがわかります。
半日会わないだけで、こんなにもたくましくなるものか、と感心しています。
子供ってすごいなぁ~♪

朝、7時ちょっと過ぎに旦那と共に2人を保育園に送り届けるんやけど、
そのときが1番ぐっとくる。
初日あんなに泣いてたみーちゃんも、ほんの数日ほどで笑って見送ってくれるんです。
保育園の先生に慣れてくれたのか、もう泣いても仕方ないと腹をくくったのか(笑)
毎日元気いっぱいに園で生活してくれているので安心やし、ありがたいです。

こないだね、芝生のうえで伝い歩きデビューを果たしました。
和歌山県にあるショッピングセンターの敷地に芝生広場があって、
そこでお弁当を広げてランチを楽しんでたんですが、
みーちゃんが裸足で芝生の上をカートに寄りかかりながらあんよしてました。

すごく満面の笑みでこっちまで楽しい気分。
家族みんなで笑って素敵な時間を過ごせました。
やっぱ青空の下でごはんを食べるのは最高やね~♪

あっというまに暑くなってきたので、なかなかピクニックってわけにはいかない
だろうけど、秋あたりにまたお弁当持って公園に行きたいなぁ~☆

あー、これからますますお出かけが楽しみになってきた!

by かんみ

材料 4人分 395円 (1人あたり約99円)

豆腐と小松菜のツナそぼろ丼

豆腐 1丁
小松菜 3株
ツナ缶 1缶
人参 1/2本
舞茸 1パック
2個
 
(調味料)
だし汁 50cc
醤油 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1

作り方

豆腐と小松菜のツナそぼろ丼

  1. 豆腐を水切りしておく。小松菜・人参・舞茸はみじん切りにしておく。
  2. 油を熱したフライパンに溶いた卵を流し入れ、
    ポロポロになるように炒め、一旦取り出す。
  3. 再び、油を熱したフライパンに手で崩した1をすべて入れ、
    豆腐をくずすようにさっと炒める。
  4. 3. に2. を加えさっと炒めたら
    調味料すべて加え汁気がなくなるまで炒め煮する。
  5. 仕上げにごはんの上にのせて完成!

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし