1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. 厚揚げとこんにゃくの田舎煮

厚揚げとこんにゃくの田舎煮:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.226】厚揚げとこんにゃくの田舎煮

おばあちゃんがよく作ってくれた我が家の味。
きっとほっこりすること間違いなし。
パパさんのビールのあてにもきっと喜ばれますよ♪


16歳の時にアルバイトを始めたのを皮切りに、
長男を妊娠して8ヶ月まで働き、出産して5ヶ月で再び職場復帰。
それからまた7年間、トラックの運転手をしながら子育てして、
次男の妊娠をきっかけに専業主婦へ。

それから8年間ずーっと専業主婦をやらせてもらってたんだけど、
ここ2ヶ月ほど前から久々に職場復帰。
やっぱり私、外で働くのが大好きなんやなぁ~と痛感しました。

もちろん家事が大好きで料理・洗濯・掃除が大得意な人もいると思います。
私なんか、料理は好きだけど掃除が苦手で、テへ♪・・・なんて人もたくさんいるだろうし、
私の友人なんかは、家事はぜーんぶ苦手だけど、子育てには命かけてます!
なんて人もいると思うし、ほんといろんなママさんいると思います。

そんな中、私は職場復帰して、改めて
「外で汗を流して働くのが好きなんやなぁ~」って気づいたんですよね。

やっぱり外で働き出すと、今まで苦手だった掃除がさらにおろそかになってしまうのも事実。
何よりも痛感したのは旦那さんの援助。

私が働き出すと同時に毎朝の皿洗いとリビングのお片づけ、
これを率先してやってくれるようになった旦那さん。
あとは保育園組の三男と長女のお着替えやら
ごはんなどの世話もやってくれるようになりました。

そうなるとやっぱり私が力をいれるのは、ご飯作り。
お弁当は毎朝5時に起きて、全部手作りで頑張ってますよ。

たまに「しんどーい」っていう時もあるけど、
それでも旦那さんは文句ひとつ言わず家のことをやってくれているのを見ると、
お弁当や朝ごはん、晩御飯ぐらいは美味しいものを作ってあげないと!!
っていう気になるもんです。

そんなこんなで慌ただしい日々を過ごしているんですが、
1日24時間じゃ全然足りない!って毎日ぼやいてるんですが、
それでもこんなに充実した人生はない!っていうほど、
外で働くっていうことが幸せに感じています。

これからもずっと慌ただしく忙しく目がまわるほどの日を過ごすんだろうと思うけど、
頑張りまっせ~♪

by かんみ

材料 4人分 270円 (1人あたり約68円)

厚揚げとこんにゃくの田舎煮

厚揚げ 1パック
人参 1/2本
こんにゃく 1枚
ちくわ 2本
(あればかいわれ菜) 適量
 
(調味料)
Aだし汁 1カップ
A醤油 大さじ2
Aみりん 大さじ1
A酒 大さじ1
A砂糖 大さじ1

作り方

厚揚げとこんにゃくの田舎煮

  1. 厚揚げは一口大切り、こんにゃくは一口大にちぎり、ちくわは一口大に切る。人参は厚さ0.5cmの輪切りにしてさらに千切りにする。
  2. フライパンにお湯を沸かし、1.を加えさっと茹でたらざるにあげる。
  3. 再びフライパンを火にかけ、Aを加え煮立ったらざるにあげた材料を戻し入れ落し蓋をして弱火で10分煮る。
  4. 器に盛り付け、あればかいわれ菜を添える。

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし