1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. 厚揚げと鶏のピリ辛炒め

厚揚げと鶏のピリ辛炒め:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.229】厚揚げと鶏のピリ辛炒め

ピリ辛で汗をかきながらごはんと一緒にかきこんでください(笑)
もちろんお父さんにはビールのあてに♪
子供さんにはコチュジャンを調節してあげてくださいね。


先日、町会の子ども会のイベントでキャンプに行ってきました。

今回は小学3年生の次男と2人で参加させてもらったんやけど、
やっぱキャンプって面白い!

昼間はめっちゃ暑くてヒーヒー言いながらテント設置。
初めて大きなテントを組み立ててみて、

なんて楽しいだーーー。

って吠えてしまいました(笑)

汗ボトボトになりながら、なんとか組立成功。
そのまま川へ遊びに行きました。
子どもは水着持ってきておおはしゃぎ。
私は水着持ってこなかった悔しさでいっぱいになりながら足を川に浸して涼みました。
私が住む大阪からバスで2時間ほどの場所にある奈良県の山奥の川だったんですが、

「色んな穴場があるもんだ」

と感動。

浅瀬で川の流れもおだやかで2歳の三男、1歳の長女なんかを連れてきてもきっと楽しく安全に遊べるであろう穴場。
でも8歳の次男にはちゃんと岩場からひょいと飛び込める場所なんてのもあって、家族みーんな楽しめそう。
いつか家族みんなで来ようっと♪

夜は町会のみなさんが一生懸命用意してくれたバーベキューを堪能。
日が暮れてだんだん涼しくなってきて、一息ついたところで山道を散策。
星がすごくきれいでビックリした。

空気がきれいなので、きっときれいだろうと予想していたものの、あまりの星の数に圧倒。
またまた感動しながら帰り道。
シャワーをあびてテントに戻るとすっかりあたりは真っ暗。
その頃にはさらに気温も下がり、寝てる間はすごく寒いぐらいだった。

朝になって豚汁を食べ、また川で遊んでお昼はカレーライス。
食べ終わり後片付けして家路へ。

めーーちゃ疲れたけど、大変だったけどすごく貴重で楽しい体験ができました。
数年前初めてキャンプしたとき以来の2回目キャンプだったけどやっぱりキャンプってええなぁ~と思いました。
長女のみーちゃんも歩けるようになってきたので、この秋あたりキャンプデビューさせてみようと思います♪

by かんみ

材料 4人分300円 (1人あたり75円)

厚揚げと鶏のピリ辛炒め

厚揚げ 2枚
鶏胸肉 1枚
ピーマン 3個
人参 1/2本
 
(調味料)
Aコチュジャン 小さじ1
Aマヨネーズ 大さじ1
A醤油 小さじ1
A酒 大さじ1
A砂糖 小さじ1
 
塩コショウ
 
B酒 大さじ1
B片栗粉 大さじ2
 
白炒りごま 適量

作り方

厚揚げと鶏のピリ辛炒め

  1. 鶏胸肉は一口大のそぎ切りにして、Bをまぶしておく。
    ピーマンは食べやすい大きさに、人参は短冊スライスにする。
    厚揚げは一口大に切っておく。
  2. フライパンに油(分量外)を熱し、
    1.の鶏胸肉を並べさっと両面焼いたら残りの食材を加えさっと炒め、
    弱火にしふたをして蒸し焼きにする。
  3. 火が通って人参がしんなりしたらAを加え
    さっと炒めあわせて器に盛り付け、白いりごまをふる。

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし