1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. かぼちゃとベーコンのカルボナーラ風

かぼちゃとベーコンのカルボナーラ風:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.233】かぼちゃとベーコンのカルボナーラ風

かぼちゃの甘みとクリーミーさとベーコンの塩気がマッチしてめちゃウマ~~~♪
茹でたマカロニにかけると子供たちが喜びます。
とろけるチーズをかけてオーブンで焼いても最高!


お兄ちゃんたちに囲まれて過ごしている我が家の長女みーちゃん。
だんだん歩くのも上手になってきて、△×○□※・・・・などと
聞き取れない高度な単語を発するようになってきました。
男の子の中で育つとやっぱり気が強くなるんでしょうか。
同じ年のいとこをすぐに泣かしてしまいます。
おもちゃの取り合いでは

「ふんっ!」

と一撃で取り上げてしまいます・・・
2歳上のお兄ちゃんとも喧嘩します。
お兄ちゃんはやっぱりお兄ちゃんで、みーちゃんには叩いたりするのを我慢して
くれるので結局おもちゃ取り上げられて泣くのはお兄ちゃんです(苦笑)

そんな活発で負けん気の強いみーちゃんも、やっぱり女の子なところもあるんですよ。
髪の毛をくくって「かわいーねー」と言ってあげるととても嬉しそうにしてるし、
くしを持たせると自分で髪の毛をとく真似もしています。
きっと私が化粧する姿を見て、したがる日がくるんでしょうね~。

友人の子供なんて、幼稚園に通ってる頃からちょっとしたお化粧するんです。
今は子供用のお化粧道具なんてのも売ってるらしいですね!ビックリ!
マニキュアや色付きリップつけちゃって、かわいいったらないのよ。
女の子ってほんと大人顔負けの素振りも見せてくれるので驚かされます。

男ばっかり育ててきた私が、女子のみーちゃんによって
たくさんの初めての体験をさせてくれるんでしょうね~。
楽しみなような、ちょっと怖いような(笑)

by かんみ

材料 4人分 350円 (1人あたり88円)

かぼちゃとベーコンのカルボナーラ風

かぼちゃ 1/4個
ベーコンブロック 80g
エリンギ 2本
 
(調味料)
A牛乳 150cc
A生クリーム 150cc
A卵黄 3個
A粉チーズ 大さじ4
 
塩コショウ 少々

作り方

かぼちゃとベーコンのカルボナーラ風

  1. ベーコンは食べやすい大きさに切り、フライパンでカリカリに焼いていったん
    取り出しておく。
  2. かぼちゃは一口大にカットし、耐熱皿に並べふんわりラップをし、レンジで
    4~5分加熱してやわらかくしておく。エリンギは縦半分にし、スライスしておく。
  3. フライパンに油を熱し、エリンギをさっと炒めベーコンとかぼちゃも加えて、
    さっと炒めたら火をとめ、混ぜ合わせたAを加え混ぜ余熱でとろみをつける。仕上げに塩コショウで味を調えて完成。

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし