1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. 豚バラとキャベツの好き煮丼

豚バラとキャベツの好き煮丼:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.269】豚バラとキャベツの好き煮丼

すき焼き風の味付けなので、子供たち喜んで食べてくれます!
大人には一味をかけても美味しいですよ♪
キャベツたっぷり、お肉ちょっとの、リーズナブルやけどガッツリごはんの完成~♪


やっぱり男兄弟が多い女児って気性が荒いのか・・・
うちの長女、もうすぐ3歳になるんですが、
とにかく荒っぽい!
たぶんお兄ちゃん3人(19歳・10歳・4歳)よりも、自分が1番エライと思ってる(笑)
お兄ちゃんを椅子代わりにして、座りご飯食べてることも・・・
寝転がって、足置き場かのようにお兄ちゃんの体に足をのせて本読んでるときもある・・・
欲しいおかずが少なくなってきたとき、優先的に自分がもらえるもんだと思ってる。
お兄ちゃんが使ってるおもちゃも、自分が欲しくなったらすぐ使えるもんだと思ってる。
お兄ちゃんに対する口調が、まるで母親のような感じになってるのは言うまでもない。



「そんなとこで居ったら邪魔でしょ!どきなさい!!」
「ごはん食べてる時はおっちんでしょ!」
「これは、みーちゃん(自分の名前)のんでしょ!我慢しなさい!」


とまぁ、こんな感じでいつも兄ちゃんにえらそうに言い放ってます(笑)
お兄ちゃんだらけの兄妹なので、きっとチヤホヤされて育ったのが影響しているのか?!
女の子ってこんな感じなのか?!
初の女の子育児に毎日不安ありつつも、
あまりの可愛さに癒されまくってます。
寝顔なんてほんまに天使のよう♪
これからどんどん成長していくんやけど、楽しみで仕方ない!
もちろんお兄ちゃん3人も、1人1人違うので、これからが楽しみです♪
元気で、思いやりをもって日々過ごしていってほしいなぁって思います!

by かんみ

材料 4人分 295円 (1人あたり74円)

豚バラとキャベツの好き煮丼

豚バラ肉 200g
キャベツ 1/4個
4個
白ネギ 1本
 
(調味料)
A酒 大さじ3
Aしょうゆ 大さじ3
Aみりん 大さじ2
A砂糖 大さじ1
 
塩コショウ 少々
 

作り方

豚バラとキャベツの好き煮丼

  1. 豚バラ肉は食べやすい大きさに、キャベツはざく切りに、白ネギは斜め切りにする。
  2. フライパンに油を熱し、豚バラ肉を炒め色が変わったらキャベツと白ネギを加えてさらに炒める。
  3. 野菜に油が回ったら、混ぜ合わせたAを入れ、3分ほど炒め煮する。
  4. その間に、マグカップに卵を1個割入れ、箸で2~3か所穴をあけ、水大さじ1を加え軽くラップをしてレンジで40~50秒加熱する。これを4つ作る。
  5. 器にごはんを盛り付けて3.を上にのせて、4.を真ん中にのせたら、粗びきコショウをふって完成。

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし