1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. じゃがいもとウインナーのほくほくカレーバター

じゃがいもとウインナーのほくほくカレーバター:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.82】じゃがいもとウインナーのほくほくカレーバター

バターとカレーの風味が寒い冬にもってこいのほっこり味に!
お弁当にはもちろんディナーにはメインにもなりますよ。
最後に好みで粉チーズをふるとまた違った味になってGOO♪

先日、結婚記念日だったの。
5周年。
いやー、早い!時が経つのは。
私の妹はこの間10周年を迎えたらしいのです。
結婚記念日やから普段よりちょっと高級な焼き肉食べに行こうぜーって妹旦那。
ちょっと足をのばし都会の方へ出向いたのです。
高級でやわらか~~~いお肉を堪能し、機嫌良く店を出ようとしたら、旦那がレジを素通りしたんだって。
旦那さんから誘ってきたので10周年ということもあり、スイートダイヤモンドまではいかずとも、焼き肉は当然おごりだと踏んでいた妹。
結局会計を済ませ後日ぶーぶー言ってた妹(笑)
話は戻り、私たち夫婦の5周年記念日。
夜ごはんを食べに行くよりランチの方がリーズナブルなので午前中から電車に乗って出かけたの。
普段からあまり財布のひもが固い旦那なので当然会計は嫁である私だと思ってたんだけど、食事のあとすかさず伝票を持ってレジへ突進してく旦那。
「えー、マジー、おごってくれるのー、うそー、ビックリー、ありがとうーーーー」
とかなりテンションあがった私。
少ないお小遣いの中からちょっとリッチなランチ代を絞り出させるのは心苦しかったのだけど、結婚記念日への思いがすごく嬉しくてちょっと感動。
でもね、その夜衝撃の告白を聞いたの。
「ipodがどうしても欲しいからランチ代奮発したの。だから買って(#^_^#)」
と満面の笑みの旦那。
「えー、マジー、うそー、ビックリー、ありえねー」
とかなりテンション駄々下がりの私。
が、結局押しに負けて買うはめに。
でもすごく嬉しそうに大切に扱ってくれている旦那を見て「まぁいいか~」♪
いつもは何気なく過ぎ去ってた結婚記念日。
今年は5年という節目でもあり、思い出に残るような1日を過ごすことができたのであった。

by かんみ

材料 4人分 210円(1人当たり:約53円)

じゃがいもとウインナーのほくほくカレーバター

じゃがいも 大2個
ウインナー 5本
 
(調味料)
バター 大さじ1
カレー粉 小さじ1
塩コショウ 少々
あればパセリ 少々

作り方

じゃがいもとウインナーのほくほくカレーバター

  1. じゃがいもは皮をむき一口大に切り耐熱皿に並べてレンジで4~5分チンして加熱する。
    ウインナーも一口大に切っておく
  2. フライパンにバターを熱し1.を焼く。
    このときまだジャガイモが固めならふたをして蒸し焼きにしてもよい
  3. 最後に塩コショウとカレー粉で調味し器に盛りパセリをふる

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし