1. HOME
  2. リンナイのある暮らし
  3. エッセイで贈るお料理レシピ
  4. ささみの梅マヨフライ

ささみの梅マヨフライ:エッセイで贈るお料理レシピ 家族のためのあったかごはん。カラダにやさしい、カラダにおいしいエッセイで贈るお料理レシピを紹介します。

【かんみの徳得料理日記 Vol.97】ささみの梅マヨフライ

マヨネーズがより一層ささみをジューシーにやわらかくしてくれます。
晩ごはんのおかずに、お父さんのビールのあてに最高!
ささみを鶏胸肉に代用するとまた違った食べごたえになりますよ!

先日、中学の時の同級生に連れられてまつ毛パーマデビューを果たしました!
ずーっと興味はあったんですが、なかなか行く機会がなく・・・。
その友人の仕事は美容部員さんで美容系については頭があがりません。
肌が艶々すべすべでとてもじゃないけど同じ年には見えません。
そんな彼女と食事してたんですが、
「このあとまつ毛パーマ行ってくるわー」
と言うので無理やり同行。
とあるマンションの一室でまつ毛パーマの施術を行ってました。
スタッフさんに誘導されベッドへ寝転がる私。
周りにはいろんな道具が完備されていてなんだか本格的な空間。
そのまま目を閉じ40分ほどで完了。
まつ毛パーマって普通の髪の毛のパーマとそう変わらない方法でやるのね、ふーん。
予想ではコテみたいなロットで焼く。みたいな勝手な想像してたんですが、ちゃんとパーマ液をつけて数十分目を閉じたまま待機。
目をゆっくり開けて手鏡を渡された瞬間、ビックリ感動!
まつ毛クリンクリンになってて目の大きさもパワーアーーーーップ!
すげーー、すげーー、なんて感動しまくり。
施術を先に終えた友人のところへ行き感謝しまくり!
スタッフさんによると私のまつ毛は量も多いし長さもあるから、まつ毛パーマあてなくてもいいと思うよー。
なーんて行ってくれたのですが、まつ毛を上げるビューラー&マスカラじゃこうもいきません。
いやー、すごく貴重な体験をさせていただきました。
その日お風呂上がりに鏡を見てテンションあがり、翌朝鏡をまた覗いてニヤニヤしまくり。
やって良かったー!!
人生1度きりしかないのでたくさんのことを体験していきたーーーい♪

by かんみ

材料 4人分 210円(1人当たり:約53円)

ささみの梅マヨフライ

ささみ 4本
2~3個
大葉 小8枚
 
(調味料)
マヨネーズ 大さじ2
塩コショウ 少々
小麦粉 適量
1個
パン粉 適量
ソース 適量

作り方

ささみの梅マヨフライ

  1. ささみは筋をとり観音開きにして薄くのばし塩コショウをふる。梅は包丁でたたいておく
  2. 1. の上に大葉をのせ梅とマヨネーズを混ぜ合わせたものを薄くのばしくるくる巻いていく
  3. 2. に小麦粉→卵液→パン粉の順に衣をつけて180度の油できつね色になるまで揚げる
  4. 3. を一口大に切りさらに盛りソースをかけて。あれば付け合わせを一緒にのせる

リンナイのおすすめ新商品&注目情報

リンナイのある暮らし