1. HOME
  2. リビング
  3. ガスFF暖房機 集中コントロールシステム[業務用]
  4. 特長

新しくなった「集中コントロールシステム」

クリーン&パワフル&経済的 リンナイ ガスFF暖房機

「集中コントロールシステム」設置イメージ

「集中コントロールシステム」設置イメージ

「集中コントロールシステム」の特長

1システムでガスFF暖房機を最大200台まで接続可能

親機1つのシステムで最大200台までガスFF暖房機が接続可能です(従来システム※1では最大100台まで)。小規模施設から、部屋数の多い大規模な施設まで1システムで対応できます。各部屋のガスFF暖房機を管理人室などで集中管理することで、暖房の消し忘れ点検の必要もなく、1ヶ所で全室の安全管理ができます。また、機器に異常が発生した際も、パソコン画面に表示してお知らせします。

各部屋のガスFF暖房機運転状況管理画面

ガスFF暖房機と中継機の無線通信※2対応

集中管理を行う管理人室の親機と、中継機の間は有線LAN接続が必要ですが、中継機から各部屋に設置したガスFF暖房機の間は無線通信※2接続に対応します。

パソコンのWEBブラウザを使用した集中管理

当システムは、パソコンのWEBブラウザを用いて、各部屋のガスFF暖房機の集中管理を行います。従来システム※1では必須であった専用管理端末が不要となり、例えば、ガスFF暖房機10台の導入コストは、従来システム※1に比べ大幅に削減できます。

様々な施設に対応できる多彩な操作メニュー

ガスFF暖房機の運転・停止を「個別」「一斉」「グループごと」で選択できるほか、部屋ごとに運転開始時刻・終了時刻をあらかじめ設定する週間プログラム設定やカレンダー設定など、システムを使用する施設の状況にあわせて多彩な運転制御が可能です。

週間運転スケジュール管理画面

  • ※1 当社従来品RCCM-100Bを用いた集中コントロールシステムとの比較
  • ※2 無線通信の接続可能な環境下に限ります

<操作メニュー例>
■子機マニュアル操作 ■カレンダー設定 ■現在日時設定 ■子機グループ設定 ■週間プログラム設定 ■子機登録 ■部屋名称登録

  • ※ SMTP認証が必要であるサーバーの場合、緊急メール機能を使用できません。

集中コントロールシステムはこんなお悩みを解決します!

集中コントロールシステムはこんなお悩みを解決します

集中コントロールシステム [RCCM-200AL、RCCM-200BL]【業務用】

グループ登録や週間プログラム機能を備えた先進のコントロールシステム

RCCM-200AL仕様

RCCM-200AL

型式 RCCM-200AL
商品名 集中コントロールシステム親機
外径寸法(mm) 親機:高さ24×幅108.7×奥行67
親機PoEアダプター:高さ21×幅78×奥行54
電源 PoEHuBより供給
消費電力 15.4W以下(PoEアダプタ含む)
通信線・接続方法 LANケーブル・RJ45
通信距離 最長100m(HuBから接続機器までのLANケーブルの長さ)
負荷能力 中継機:最大15台(FF暖房機は200台まで操作可能)

RCCM-200B仕様

RCCM-200B

型式 RCCM-200B
商品名 集中コントロールシステム中継機
外径寸法(mm) 本体:高さ35×幅179.5×奥行86
アンテナ:長さ204.1、φ12.9
電源 PoEHuBより供給
消費電力 3W以下
通信線・接続方法・伝送距離
(PoEHuB⇔中継機間)
LANケーブル・RJ45
最長100m(HuBから接続機器までのLANケーブルの長さ)
通信方式
(中継機⇔FF暖房機)
無線通信:920MHz 送信電力20mW
有線通信:RS-485(シリアル通信) 
通信距離 無線通信:屋内見通し約20m(但し、建物の構造、障害物、設置状況などの使用環境により通信距離は変動します。)
有線通信:最長1.2km
負荷能力 中継機1台につきFF暖房機最大31台

お部屋の広さに合わせて選べるラインアップ

ラインアップ 用途や設置場所に合わせて、ぴったりの機種をお選びいただけます。