家事をラクに、暮らしにゆとりを。
ユーザー体験から見る、リンナイのある暮らし。

美しいキッチンにあるのは、
いつもデリシア | vol.01

日経トレンディ × RinnaiRelax|「ラク家事」のすすめ

毎日家族が集い、
来客時には家をプレゼンする
格好の舞台となるキッチン。
そこに置く道具にも
徹底してこだわりたいですよね。
日々の生活をおいしくできる
多彩な機能をふんだんに詰め込みながら、
徹底してシンプルを極めた
リンナイのガスコンロ「デリシア」なら、
どんなこだわりのキッチンにも
すんなり溶け込み、
素敵なキッチンを演出します。
美しいキッチンのご家庭は
なぜデリシアを選ぶのか、
その理由を聞きました。

デリシアだからできた「キッチンすっきりの術」

見せたくないものは上手に隠しながら、収納と家事動線を徹底的に煮詰めたという、Sさんのキッチンは、まるでショールームかと思わせるほど無駄なものがなく、「魅せる」キッチンになっています。

「生活感が出ることを避けたかったので、吊り戸棚は設置せず、背面にはキッチンと同じ木材を使って一段のみの飾り棚を付けてもらいました。飾り棚には家族みんなが一番見やすい位置として時計を置き、お気に入りの茶筒とコーヒーカップ、季節物を飾っています」。キッチンを「家の中でも最もお気に入りのスペース」と呼ぶSさんは、コンロにデリシアを使っています。

北海道
S邸
デリシアで
家電を減らしたシンプルな家
家電を置かずに
すっきりとしたキッチンと家に

「鍋を振って料理をしたかったのでIHではなくガスを選択しました。もともとは、リンナイのオーブンのデザインが好みだったので、そこからガスコンロもリンナイのデリシアを検討しました」。Sさんの理想は「生活感があまり出ないすっきりとした使いやすいキッチン」。

調べてみると「デリシアの機能ならそれが実現できることが分かり、これしかないと思いました」。たとえば専用の土鍋なら自動でご飯が炊けるので、炊飯器が不要に。オーブントースターもグリルで代用できる。Sさんの理想とする美しいキッチンづくりに、デリシアは欠かせない機器でした。

Sさんは、菓子作りが趣味。「ガスオーブンへの憧れもあったため、電子コンベック型のビルトインオーブンにしました。まだすべての機能を使いきれていませんが、これまで使っていた一般的なオーブンよりかなり時間も短く調理できる気がします」と、オーブンの使い勝手にも満足している様子です。

収納や冷蔵庫は、
リビングから
隠れて見えないように工夫

オーブンレンジは
リンナイのビルトイン。
さまざまなメーカーを検討した結果、
最もデザイン性が高いと感じたのが
リンナイだったそう

スタイルのあるラク家事へ
リラックスは、
美しく快適な生活から始まる

日々おいしい食事をつくるためのキッチンは、
いつも家庭の中心。
だからキッチンは常に美しくありたい、
そんな思いで家をつくる人が増えています。
美しいキッチンの彩りに欠かせないのが、
リンナイの「デリシア」。
多彩な機能とミニマルなフォルムは、
使い心地とデザインにこだわる人にとって、
必須アイテムとなっています。

また、美しく暮らす人は
毎日の洗濯にも気を配ります。
ガス衣類乾燥機の「乾太くん」が
佇む美しいランドリールームは、もはや常識。
スロップシンクや物干し、
アイロン台からクローゼット一体の専用室で、
“干さず”に洗濯・乾燥して、
収納までの作業を効率化。
ラクに、美しく、快適に暮らす。
それがリンナイのラク家事です。